読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋桜の家 事務所ブログ

那須塩原市の介護老人保健施設、秋桜の家です

おしるこ作り&本日は秋桜祭です

行事

事務所阿久津です。
26日は、おやつ作りの企画でおしるこ作りを行いました。
白玉だんご(白玉と豆腐が1:1の割合)と小豆です。

さて、今回はつぶあんでのおしるこ作りとなりますが、おしるこというと、つぶあんとこしあん、どちらのイメージがあるでしょうか?
主に関西ではこしあんのものを「おしるこ」、つぶあんのものを「ぜんざい」と呼びますので、今回のものは、関西風にいえばぜんざいとなりますね。
逆に、関東では汁気のあるものを「おしるこ」、ないものを「ぜんざい」とする傾向があるみたいです。さらに言えば、関西では汁気のないものを「亀山」といったりもするそうです。ややこしいですが、文化の違いですね。

f:id:cosmos_house:20151127100451j:plain

白玉だんごを練って、成形していきます。その人その人で形も大きさも異なるのがおもしろいですね。

f:id:cosmos_house:20151127100539j:plain

f:id:cosmos_house:20151127100506j:plain

お湯のなかに投入、タイミングを見て取り出します。

f:id:cosmos_house:20151127100524j:plain

早足ですが、完成です。
自分はこしあん派で、つぶあんがあまり得意ではなかったのですが、非常においしくできあがっていました。
利用者の方では「こんなおいしいものは一生に一度食べられるかどうか」と絶賛された方も。近頃急に冷え込んできましたし、こういった温かいスイーツにはおあつらえ向きの季節になりました。

最後に、手短な文章になってしまいましたが、というのも本日は11月28日。これから秋桜祭が開催されます。
現在スタッフ総出で準備をしておりますので、本日はじゅうぶんに気をつけていらしてください。

f:id:cosmos_house:20151128101145j:plain

f:id:cosmos_house:20151128101210j:plain