読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋桜の家 事務所ブログ

那須塩原市の介護老人保健施設、秋桜の家です

桜餅と菜の花のおひたし

前回に引き続き、お料理グループの様子を写真に収めました。
春が近づいているということもあり、桜餅と菜の花のおひたしというラインナップです。

f:id:cosmos_house:20160226135623j:plain

利用者のみなさんには漉し餡を丸めていただき、

f:id:cosmos_house:20160226135706j:plain

蒸かした道明寺粉に包む作業をお願いしました。
桜餅にも二種類あるそうで、主に関東では小麦粉を使った「長明寺」、関西や東北の日本海側では道明寺粉を使った「道明寺」が主流だそうです。今回は道明寺ですが、なるほど長明寺を食べてきた自分には見慣れない生地です。

f:id:cosmos_house:20160226135721j:plain

その他に、菜の花のおひたし。ちょうど今が旬ですね。

f:id:cosmos_house:20160226135530j:plain

せっかくなので、お抹茶を点てます。

f:id:cosmos_house:20160226135138j:plain

f:id:cosmos_house:20160226135000j:plain

今回、上々の出来なんじゃないでしょうか?
桜餅のボリュームこそあれど、味は利用者の方々にも評判でしたし、そもそも買ってきたあんこが美味しいという話も聞かれました。佐藤製餡、恐るべしですね。
1Fエレベーター横(自動販売機横)の掲示エリアにも今回と前回のお料理グループでの利用者様の写真が貼ってありますので、ご覧ください。
次回のお料理グループは未定ですが、3月中にまたなにか行う予定です。

以上、事務所阿久津でした。